【口約束の内定】再就職手当はもらえる?(ずらすとバレる?)

仕事

こんにちは!

8my(@8my__)です

この記事では

口約束で事前に内定をもらったけど、再就職手当はもらえるの?

こんな疑問を解決します

 

結論から言うと、

口約束でも、事前に内定が出たなら再就職手当はもらえません

 

自分の実例も紹介します

少し詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

支給要件の『内定』について

再就職手当をもらうには、8つの要件を満たす必要があります

その中で『内定』に関するものは

受給資格決定(求職申し込み)前から採用が内定していた事業主に雇用されたものでないこと

出典:再就職手当のご案内(厚生労働省)

とあります。

 

つまり、

ってことですね

内定日は隠せない

と、いうことはですよ

「受給資格決定『後』に内定がでたことにしちゃえ」

と考える人もいるかもしれません

しかし、これは止めましょう

 

なぜなら、『再就職手当支給申請書』には転職先が内定年月日を記載する欄があるからです

 

この内定年月日は、『採用すると決めた日』または『内定を本人に通知した日』を記入することになっています

つまり、転職先が受給資格決定『前』の日付を書けばバレるわけです

転職先に内定日を調整してもらうのは?

「転職先と口裏を合わせよう」

これも止めましょう

 

バレると、転職先にも迷惑をかけることになります

不正受給をほう助または指示した事業主に対しても、不正受給者と連帯して返還及び納付が命じられます。

出典:北海道ハローワーク

 

ハローワークは以下のような調査もしていますので…

  • 事業所の各種帳簿、届出書類のチェック

  • 事業所を対象とする各種調査

  • 投書や電話など通報に基づく調査

(実例あり)口約束の内定の取り扱い

内定は書面でなく、口約束の場合もダメです

電話で言われた場合もダメ

とにかく、応募して「採用します」と言われればその時点で内定となります

2021年3月17日:ハローワークで複数の職員に確認しました

かなりグレーなケース

僕の実例です。

 

前職を辞める前応募もしていないし、他の求人も検討していてるという状況で、職場見学に行った際に、

うちに来てくれたら(ハローワークから応募してくれたら)採用するよ!

って職長から言われたんです…

 

これが内定に当たるかをハローワークで確認したところ、

これは『グレー』という回答でした

転職先がこれを『採用の決定』、『内定の通知』と考えていればアウトになるとのこと

⇒ 不正受給の調査対象となり、自分、転職先ともに重いペナルティーを課される

 

転職先がどのように考えているかは分かりませんからね…

こんなケースもあります↓

僕は、後々食い違うリスクを考えて、手当の申請は諦めました

不正受給がバレるとどうなるか

返還命令不正に受給した金額を全額返還
納付命令【本人が反省していない、または悪質な場合】

不正に受給した金額を全額返還+不正に受給した金額の2倍に相当する額をさらに納める

=いわゆる3倍返し

※ 転職先も連帯責任で、返還・納付が命じられる

※ 特に悪質な場合は、詐欺罪として刑事告発される場合もあり

不正受給に該当する場合は、素直に謝る

  • ちょっとした出来心で…

  • 不正受給に該当すると思わなかった

このような場合は、すぐにハローワークに出向いて素直に謝りましょう

納付命令(3倍返し)ではなく、返還命令(不正に受給した金額を全額返還)で済む可能性があります

 

また、転職先にも謝った方がいいでしょうね

迷惑をかけるので…

不正受給がバレなくてもキツい

不正受給をすると、バレていなくても精神的にしんどいようです

  • 人と目が合うと職安の人のように見える

  • 家の電話が鳴る度にビクビクする

  • 郵便受けを覗くの怖い

時効はあるにしても、何年もこんな状態で過ごすのは嫌ですよね

時効について
  • 返還請求権:2年
  • 詐欺罪(刑事事件):7年

再就職手当をもらわないメリットもある

再就職手当をもらうのは、無理かも…

そう残念に思った人もいるかもしれません

 

しかし、失業保険(再就職手当や基本手当)をもらわないメリットもあります

それが、転職の前後で雇用保険の加入期間を合算できること

 

以下2つの条件を満たせばOKです

  • 次の会社に就職するまでの期間が1年以内

  • まだ失業保険を1円も受け取っていない
    受給資格決定(求職申し込み)を受けていてもOK

雇用保険の加入期間は、長いほど給付日数が増えます

 

▼ 自己都合、定年退職の場合

 

▼ 倒産、解雇などの場合

 

なので、

  • 「手当がもらえなかった」
  • 「損した」

と残念に思う必要はないです。

次の就活で困った時に使えばOK

その際は、今よりも受給額が増えていると思いますよ

さいごに

口約束でも、受給資格決定(求職申し込み)前に内定が出たなら再就職手当はもらえません

 

手当がもらえない残念な気持ち、よ~く分かります!

僕も「あぁ…20~30万円もらえるハズだったのに」とへこみました 笑

 

しかし、内定(口約束でも)を隠して手当をもらうと

  • 3倍返し
  • バレることへの精神的不安
  • 会社にも迷惑がかかる

などマジでいいことないです

それよりも、雇用保険の加入期間を延ばして、本当に困った際に手当をもらいましょう

 

「あの発言はもしかして内定?」と少しでも心当たりがあれば、ハローワークで相談するのが◎

スッキリした気持ちで転職先での仕事を始められるといいですね

 

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

▼ お小遣い稼ぎの人気記事

仕事
スポンサーリンク
8myをフォローする
8myが投資で自由を目指すブログ

コメント