フリー画像の挿入が楽になる神プラグイン【Pixabay Images】

WordPress【Cocoon】

どうも8my(@8my__)です。

現在、WordPressテーマ Cocoonを使ってブログを書いています。

みなさん、ブログにフリー画像を挿入するのに苦労していませんか?

画像の種類が少ない
いちいち他のサイトを開かないといけない
検索回数に制限がある…などなど 

8myもフリー画像の挿入は面倒でした。
でも、画像があった方が記事が読みやすいですよね。

そんな悩みを解決してくれるプラグインがありました。
『Pixabay Images』です。

この度の記事ではそんなPixabay Imagesの使い方を紹介します。

Pixabay Imagesとは?

このプラグインを使えば、『Pixabay(ピクサベイ)』という無料画像サイトの画像をダウンロードせず、そのままブログに挿入できます。

Pixabayとは、商用利用可能(アフィリエイトサイトもOK)、クレジット表記不要、加工可能ないかなる権利も所有しないという写真・画像を集めたサイトです。

つまり、Pixabay Imagesを使えば、他のサイトを開いてダウンロードして…という面倒な作業が一切無くなります。

Pixabay Imagesをインストール

それでは、早速インストールしましょう!
まず、管理画面の『プラグイン』から新規追加を選択します。

次に『Pixabay Images』で検索をします(↓赤丸のところにPixabay Imagesをコピー&ペースト)。
その後、今すぐインストールを選択して有効化します。

Pixabay Imagesの使い方

プラグインをインストール後、ブログ記事投稿ページで『メディアを追加』ボタンを押します。
すると、Pixabay Imagesが以下のように追加されています↓

画像検索のやり方

先ほどのPixabay Imagesをクリックすると検索画面がでてきます。
枠内にキーワードを入力して検索します。

英語で書いてありますが、日本語でも検索できるので安心してください。
もちろん、英語でも検索できます。

絞り込み機能

検索枠の下に4つのチェック項目があります。
ここにチェックを入れることで必要なものだけに絞れます。
不要なものはチェックを外してください。

4つの項目はそれぞれ以下のとおりです。

『Photo』:写真のみ表示
『Cliparts』:イラストのみを表示
『Horizontal』:横向きの画像を表示
『Vertical』:縦向きの画像を表示

画像を挿入

気に入った画像があれば、配置やサイズを選択して、『投稿に挿入』のボタンを押せば完了です。

さいごに

Pixabay Imagesを使えば、本当に簡単にフリー画像を記事に挿入できるようになります。

少しでも時短をしたい!
快適に記事を書きたい!
フリー画像を探すのが面倒くさい!

という方にはピッタリのプラグインだと思います。

是非使ってみて下さい。

 
 

コメント