【2分でわかる】『世界最強の商人』のあらすじ、内容まとめ(実践ポイントあり)

思考・習慣
この記事はこんな人におすすめ

『世界最強の商人』の内容・あらすじが知りたい

 

こんにちは!


8my(@8my__)です

この記事では、オグ・マンディーノの『世界最強の商人』を紹介します

 

本書は、111ページの短い小説ですが、

  • セールスに携わる人のための哲学

  • 人生を成功に導く知恵

が詰め込まれており、

商売をしてない人でも、非常に有益な内容ですよ

世界中の経営者が愛した名著

どんな本なのか、見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

『世界最強の商人』のあらすじ

小説の舞台は、イエス・キリストが生まれた時代の中東

貧しいラクダ係りの少年が、お金持ちの家の娘に恋をして、成功を目指すところから始まります

 

少年は成功するために、『世界最強の商人』にコツを教えてほしいと頼み込みます

そして、難しい修行の後、渡されたのが秘伝の巻物

 

巻物には9つの教えが書かれていました

少年は9つの教えが自分の習慣になるまで、自分に徹底的に叩き込みます

すると、商売は成功し始め、後に彼も『世界最強の商人』と呼ばれるようになる…

というストーリーです

 

9つの教えの内容とは?(実践ポイントあり)

巻物に書かれている秘密を学んで、それを実践しなければならない

そして、これらの原則を学び終わった者だけが、彼が望むすべての富を蓄積する力を持つ

『世界最強の商人』第2章より

巻物の内容が気になりますよね?

9つの教えをザックリまとめました↓

 

1.良い習慣を身につける

  • 『何が良い習慣か』は、自分で考える必要あり
実践ポイント

  1. 習慣は別の習慣によってのみ変えることができる

  2. 毎日くり返して、潜在意識まで深くしみこませる
 

2.すべてのものを愛する

  • 一番大切なのは自分自身を愛すること

  • 愛をもって人に接すれば、相手の心は開かれる
実践ポイント

  1. 人に会う時は、心の中で「私はあなたを愛しています」と呼びかける

  2. 人をほめる。悪口や批判はダメ

 

3.成功するまで頑張りぬく

  • あきらめずに継続し、一歩ずつでも進めば必ず成功する

  • 成功するという決意が固ければ、失敗することはない(=継続するから)
実践ポイント

  1. 失敗、障害、恐怖は自分をより良くしてくれる友。次に生かせばOK

  2. 泣き言や不満は聞かない。自分に伝染する

  3. 小さな一歩を繰り返す。どんな仕事でも完成する

 

4.自分の独自性を売り込む

  • 人と違う(=めったにない)からこそ市場で価値がある
実践ポイント

  1. 他人の真似をしない

 

5.人生最後の日だと思う

  • 1分1分を味わう。1分たりとも無駄にしない

  • どれだけお金を払っても『時間』は買えない(時間は値をつけられないほど貴重)
実践ポイント

  1. 過去の後悔、不確実な未来の不安は考えない

  2. ぐずぐず先延ばしにしない。即行動

  3. 怠け者には近づかない

 

6.感情の主人になる

  • 誰でも、気分は潮の満ち引きのように上下する

  • 弱者とは、感情に行動を支配されている人
実践ポイント

  1. 感情は必ず上下する。沈んだ気分でも、いずれ幸せになることを忘れない

  2. 他人がイライラしていても気にしない

  3. 一度だけの出会いで人を判断しない(愛想が悪くても、たまたまかもしれない)

 

7.どんなときも笑う

  • 笑うと心が軽くなる。笑いこそ長寿の最大の秘密

  • 今日の心配事など10年も経てば取るに足らない

  • 悲しみや、後悔は市場では何の価値もない。微笑は周囲を豊かにするという黄金の価値がある
実践ポイント

  1. 辛い出来事に対処する魔法の言葉。「これもまた過ぎ去っていく」

 

8.目標を設定する

  • 目標は高い方がいい

  • 昨日よりも今日、今日よりも明日、自分の業績を超えることがすべて。他人はどうでもいい
実践ポイント

  1. 目標を他人に話すと、実現するまで『逃げる』ことができなくなる

 

9.今すぐ行動する

  • すぐ行動すれば恐怖心はなくなる

  • 行動しないより、行動して失敗する方がマシ

 

さいごに

本書では、1つの教えにつき『毎日3回、30日間よみ続けなさい』とあります

朝起きたとき、これらの言葉を黙読する

次に昼食をすませたら、もう一度、これらの言葉を黙読する

そして一日の終わり、眠りにつく前にもう一度読む

重要なことは、この3回目には声に 出して読むということだ

そして、次の日、私はこのやり方をまた繰り返す

これを30日間続けるのだ。

『世界最強の商人』第8章より

9つを教えを『知っているだけ』では意味がありません

反復して実践し、自分の潜在意識に深くしみこませ習慣化する必要があります

これで、望むすべての富を蓄積する力を持てるなら、やってみる価値はありそうですよね

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

今回の記事は、『世界最強の商人』をかなりザックリまとめました

本書を実際に読むことで

  • すんなり教えが腑に落ちる

  • 紹介しきれなかった教えの実践ポイントが分かる

と思います

 

人生を成功に導く知恵がつまった本なので、商売人でなくても読む価値がありますよ

気になった方は、ぜひ手に取ってみてくださいね

コメント