【評価】楽天超ミニバイトは稼げるのか?

ポイントサイト

どうも8my(@8my__)です。

この記事では楽天超ミニバイトがどれぐらい稼げるのか?効率がいいのか?ということを中心に紹介しようと思います。

楽天ミニバイトとは?

楽天超ミニバイトは、スマホで簡単な作業やアンケートなどの「タスク」を行うことで楽天スーパーポイントを貯められるサービスです。

ポイントはタスク完了日から通常2~3日後に通常ポイントとして付与されます。

期間限定ポイントじゃないので使い勝手が良いです。

楽天ミニバイトには『仕分け隊』、『タイピングアスリート』、『タスクトライアスロン』の3種類があります(2019年10月末 現在)

仕分け隊

仕分け隊では、表示される楽天市場の商品に適したジャンルを選択していきます。

13問答えて2ポイントがもらえます。(1日最大12ポイント)
正答率が低い場合はポイントが付与されません。

出典:楽天超ミニバイト

 

8myも実際にやってみたところ、1~2分程度で13問解答できました。

1~2分で2ポイントなので稼ぎずらいというわけではありませんが、効率が良いか?と言われれば疑問符がつきますね。

タイピングアスリート

タイピングアスリートには、表示された画像に当てはまる項目を選択する『選択ワーク』と、表示された画像内容をタイピングする『入力ワーク』があります。

出典:楽天超ミニバイト

選択ワークは1つ正解するごとに 1pp、入力ワークでは 10ppが獲得でき、100pp貯まると楽天スーパーポイント1ポイントと交換できます。

実際にやってみたところポイントの交換レートが低いため『仕分け隊』より効率は悪いと感じました。

選択ワークを2分、入力ワークを2分して、48pp(=楽天ポイント約0.5ポイント分)しか貯まりませんでしたからね…

また、入力ワークは入力する内容が多いのでスマホよりもPCからタスクをこなした方が効率が良いと思います。

PCで入力ワークをやったら半分以下の時間でできたよ!
もちろん、ppもGETできました。

推奨環境はスマートフォン端末Android 6.0以上/iOS 9.0 以上となっており、もともとPCやタブレット向けではないようです。

タスクトライアスロン

アンケート回答、帳票データ入力、店舗紹介文作成などでポイントを獲得することができます。

以下のように、楽天スーパーポイントを直接獲得できるタスクもあれば、スコアを獲得して後で楽天ポイントと交換する案件もあります。

出典:楽天超ミニバイト

実際にやってみようとしたのですが…
案件ごとに注意事項が多すぎて面倒くさい!

というわけで、全くやる気がおきませんでした 笑

タスクトライアスロンも入力内容が多いのでやるとしたらPCの方が良さそうです。

さいごに

楽天超ミニバイトは『仕分け隊』だけは、そこそこの効率でお小遣い稼ぎができそうでしたが、全体としては微妙でした。

楽天スーパーポイントスクリーンや、Googleアンケートモニターなど、時間の割に稼げるサイトが他にあるので、8myは今のままであれば楽天超ミニバイトは使わないかなぁ。

コメント