【診断】B層の特徴まとめ。『ゲーテの警告』を読んで。

読書

8my(@8my__)です

今回の記事では、『ゲーテの警告(著:適菜収)』を読んでB層の特徴をまとめてみました

自分がB層かどうかも診断してみて下さい

スポンサーリンク

B層とは?

小泉内閣が郵政民営化政策を推し進めるため、2005年に選挙が行われました

結果は、小泉純一郎率いる自民党が圧勝

この選挙で利用されたのが、『郵政民営化を進めるための企画書』です

この企画書では『構造改革に積極的か否定的か』、『IQが高いか低いか』によって国民をA層、B層、C層、D層に分類

選挙ではB層をターゲットにして戦うべきだと提案されました

各階層について

各階層の詳細を見てみましょう

A層

構造改革に肯定的でIQが高い層

資本主義の原理に従って、B層を踊らせて儲けている

例:財界勝ち組企業、大学教授、マスメディア(TV)、都市部ホワイトカラー

B層

構造改革について具体的なことはわからないが、小泉総理のキャラクターを支持する層

IQが低く、周りの情報(特にマスメディア)の情報に流されやすい

例:主婦、子供、老人

C層

構造改革に否定的でIQが高い層

『改革・革命』、『グローバリズム』などを警戒している

D層

構造改革に否定的でIQが低い層

失業等で構造改革に恐怖を覚えている

例:引きこもり、ニート、フリーター

日本人はB層が多い

日本で一番多いのはB層

B層のBはバカのBとも言われるとか…

B層は自分の頭で考えず、マスメディアの情報や流行に流されやすいです(つまり、洗脳されやすい)

A層はB層がバカなことを知っており、数が多いB層を相手にしたら稼げることを知っています

なので、世の中には質の悪いチェーン店、同じようなJpopなどが溢れていると『ゲーテの警告』で著者は指摘しています

また、最近タレントから政治家になる人が多いのもB層が原因

「よく分からないけど、知っている人だから」という理由だけでB層は投票してしまう傾向があるため、議席を確保したい政党がタレントを擁立するのです

そして、政治家側も数の多いB層を意識しないと票が稼げなくなるので、政治のパフォーマンス化も問題になっています

民主党政権時の事業仕分けがいい例ですね

確かにこのままで日本は大丈夫なのか?と心配になります

おそらく自分も、B層だけど…

B層の特徴まとめ(診断してみよう)

本書で紹介されていたB層の特徴を以下にまとめてみました

あなたは当てはまりますか?

B層かどうか診断してみてください

メディア関係

  • マスコミ報道に流されやすい
  • マスメディアを根拠もなく信じる
  • テレビが好き
  • 流行に流される(ベストセラーの本を買う、流行のラーメン屋に並ぶなど)
  • 芸能系のゴシップが好き

政治関係

  • 自分の頭で考えずに、興味のあるタレントや知識人の発言をそのまま自分の意見として流用する
  • A層から分かりやすい結論を与えられるのを待っている
  • 公務員の数を減らして給料を下げれば世の中が良くなると思っている
  • 革命、改革という言葉が好き

生活、買い物関係

  • ブランド物が好き
  • 価値を価格でしか判断できない(高いなら必ず良いものと思っている)
  • ファストフードが好き(食事に価値をおいていない。食事を済ますという表現を平気で使う)
  • 店で「お金を払っているんだから当然だ」という態度をとる
  • 宝くじを買う(確率的に儲かるはずが無い)

思考、考え方関係

  • 自分より不幸な人を見て勇気づけられる
  • 自分が貧乏なのは変だと思っている
  • 脳を鍛えれば利口になると思っている
  • 頭がいいと思われたいと思っている
  • 鈍感でもいいと開き直る
  • 血液型、星座占いを信じている(科学的な根拠がない)
  • 本心ではブランドが好きなのに、口ではブランドを否定する
  • 歴史を知ろうとしない
  • 振り込め詐欺に騙される老人をバカにする(自分は抜け目のない人間だと思っている)

多く当てはまる人は『B層』かもね…

さいごに

「活動的な馬鹿より恐ろしいものはない」

本書で紹介されていたゲーテの言葉です

ろくに学んでもいないのにメディアや著名人が言っていた事をそのまま口にしたり、何となく良さそう(悪そう)と判断することは恥ずかしいので止めようと思いました

自分もおそらくB層です

思考停止しないように日ごろから気を付けたいものです

読書
スポンサーリンク
8myをフォローする
8myが投資で自由を目指すブログ

コメント