【割引を最大に!】エネキーに登録すべきクレジットカード(まとめ)

生活
この記事はこんな人におすすめ

エネキーにどのクレジットカードを登録するのが一番お得なの?

 

こんにちは!

8my(@8my__)です


エネキーにどのクレジットカードを登録するか迷っていませんか?

 

カードごとに還元率や年会費など特徴が違いますからね↓

 エネオスカード特別提携カード一般カード
カードCカードPカードS楽天カードdカードTS CUBICカードJALカードANAカードビューカードレクサスカードセブンカード
ガソリン割引最大7円/L引き2円/L引き3%引き
ENEOSでのポイント還元3%最大2%1.5%1.5%1.5%2%(マイル)1%(マイル)1%3%1%カードによる
Tカード併用×××××××××××〇(0.5%)
年会費1,375円
(初年度無料)
1,375円
(初年度無料
1,375円
(年1回の利用で年会費無料)
無料無料1,375円~2,200円~2,200円~無料~22,000円500円カードによる



この記事を読めば、

あなたがエネキーに登録すべきカードが分かります

それでは、サクッと見ていきましょう!

本記事の内容は2021年10月24時点のものです

 

スポンサーリンク

【結論】2つのタイプで登録すべきカードは変わる

タイプ①「とにかくお得に給油したい」なら『エネオスカード』

「ENEOSでとにかくお得に給油したい!」

そんな人には、エネオスカードがおすすめです

エネオスカードは、C、P、Sの3種類があります

ENEOSカード診断で自分にピッタリのカードが分かるのでやってみてくださいね

 

ただ、エネオスカードは他の店で使う場合の還元がイマイチ

※『エネオスカードの詳細』の項で後述します

エネオスカードは『ENEOS専用のカード』として使うのが良いでしょう

 

タイプ②「ポイントをまとめたい」なら『特別提携カード』or『一般カード』

  • ポイントをまとめたい
  • カードを何枚も持ちたくない

そんな人は、『特別提携カード』『一般カード』でOKです

ENEOSでは、エネオスカードほどの割引は受けられませんが…

ポイントが1つのカードに貯まるので、管理が楽です

普段使っているカードを登録しましょう

 

『特別提携カード』なら、年会費無料の楽天カード、dカードがおすすめ

ENEOSでは特別提携で還元率1.5%

ENEOS以外の店で使っても還元率1%でポイントが貯まります

※ 特別提携カードはTカードの紐づけができません

ちなみに、僕は楽天カードをエネキーに登録しています

月に15,000円ぐらいENEOSで使うので、エネオスカードにした方が年間1,300円ぐらい得なんですが…

ポイントが分散するのが面倒なのでね

 

『その他のカード』の場合は、Tカードの登録も忘れずに

Tカードの還元率が0.5%なので、1%還元のクレカと一緒にエネキーに紐づければ、実質還元率は1.5%

『特別提携カード』と同じ還元率になります。

 

『エネオスカード』の詳細

タイプ①の人のために、C、P、Sの3種類についてザックリ解説します

興味のない人は飛ばしてくださいね

※ C、P、Sどれが自分に合っているかはENEOSカード診断で確認できます

 カード Cカード Pカード S
ガソリン割引最大7円/L引き2円/L引き
ENEOSでのポイント還元率3%最大2%
Tカード併用×××
年会費1,375円
(初年度無料)
1,375円
(初年度無料)
1,375円
(年1回の利用で年会費無料)

 

エネオスカードC

※ 次年度以降の年会費は1,375円

ENEOSでの給油量が多い人向けのカード

毎月のカード利用額によって値引き単価が決まります

給油単価の値引きでキャッシュバックされるタイプなので、ポイント還元はありません

出典:ENEOS

※ 利用金額には他の店での利用金額も含める

エネオスカードP

※ 次年度以降の年会費は1,375円

ENEOSをちょくちょく使う人向けのカード

ENEOSでカードを利用すれば、3%のポイントが還元されます

もちろん、給油だけでなくカーメンテナンスなども対象です

ただ、他の店で利用する場合は還元率が0.6%に下がるので、ENEOS専用のカードとして作るのが良いでしょう

出典:ENEOS

 

エネオスカードS

※ 利用が全くない場合、年会費は1,375円

年1回の利用で年会費が無料になるので、

ENEOSをたまにしか利用しない人でもお得なカード

利用金額に関係なく、ガソリン・軽油は2円/L引き、灯油は1円/L引きになります

ENEOSのカーメンテナンスで利用した場合は、2%のポイント還元を受けられるのもGOOD

ただカードPと同じく、他店でのカード利用の還元率は0.6%に下がります

ENEOS専用のカードとして持つのがおすすめです

出典:ENEOS

 

【注目!】お得にカードを発行する方法

新しくクレジットカードを発行する場合は、ポイントサイトから作るのがおすすめ

ポイントサイトを経由すると、

数百円~数千円の報酬をGETできるからです

 

たとえば、僕が利用している『ハピタス』と『ポイントタウン』のカード発行報酬を見てみましょう↓

 エネオスカード楽天カードdカード
ハピタス
250円6,000円3,000円
ポイントタウン
238円952円3,000円

※ 2021/10/24時点の報酬

これだけ報酬がGETできるなら、普通に発行するのはもったいないよね

他にもいろんなカードをお得に発行できますよ

 

『ハピタス』や『ポイントタウン』では、この他にも

  • ネット通販(楽天、Yahooショッピングなど)でのポイント二重取り

  • 無料会員登録、サービス利用での報酬獲得

などでお小遣いをGETできます

完全無料で利用できるので、気になる方はチェックしてみてください↓

▼ ハピタス ▼

\ 登録はこちらから /
ハピタスの公式ページへ※ ↑から登録&広告利用で1,000ポイント付与

▼ ポイントタウン ▼

\ 登録はこちらから /
ポイントタウンの公式ページへ※ Amazonギフト券へのポイント交換が2割増

 

『ハピタス』と『ポイントタウン』は、僕のポイ活月収ランキングでも上位です

 

(おまけ)エネキーの発行、カード登録方法

エネキーの発行

エネキーは、ENEOSのサービスカウンターで発行できます

事前予約なども不要なので、給油のついででOK

申し込み手続き自体も、5分ぐらいで終わる簡単なものです

エネキーは

  • 入会金・年会費無料
  • 盗難・紛失の保証つき

デメリットは特にないので、ENEOS利用者なら発行すべきですよ!

 

途中で登録カードを変更することも可能

登録カードを変更する場合も、ENEOSのサービスカウンターに行きましょう

数分で手続きしてくれます

 

まとめ

Q.エネキーに登録すべきクレジットカードは?

A.お得に給油したいなら『エネオスカード』。ポイントをまとめたいなら『特別提携カード』or『一般カード』

→『エネオスカード』ならENEOSカード診断で自分にピッタリのものを選ぶ

→『特別提携カード』『一般カード』なら普段から使っているものを登録(『一般カード』を登録する場合は、Tカードの紐づけも忘れずに)

 

Q.クレジットカードをお得に発行するには?

A.ハピタスポイントタウンなどを経由して発行するのがお得

 

Q.エネキーにクレカを登録するには?

A.クレカと免許証を持って、ENEOSのサービスカウンターへGO!

 

以上、参考になれば嬉しいです。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!

▼ ハピタス ▼

\ 登録はこちらから /
ハピタスの公式ページへ※ ↑から登録&広告利用で1,000ポイント付与

▼ ポイントタウン ▼

\ 登録はこちらから /
ポイントタウンの公式ページへ※ Amazonギフト券へのポイント交換が2割増

▼ ポイ活月収ランキング ▼

生活節約
スポンサーリンク
8myをフォローする
8myが投資で自由を目指すブログ

コメント