Vtuberになれる!?ミラティブを使って何回かゲーム実況をしてみたよ。

8myの日常

以前の記事で、最近youtuberにも興味がある、ゲーム実況もしてみたいと言っていた8my。
最近気になるアプリを見つけました。
それがミラティブです。

 

少し使ってみたのですが、お手軽にスマホのゲーム実況ができましたよ。
動画編集やPCゲームはできなかったので、スマホゲームを手軽に実況プレイしたい! という人には最高のアプリだと思います。
そして、今流行りのVtuberを自分で簡単に作成できるのも魅力的でしたね。

動画投稿が超簡単

まず、驚くことに機材がいりません!
ゲーム実況をするなら、マイクとかいるんじゃない?と思っていたんですが…
なんと、スマホだけでゲーム実況動画が作れました。

手順も超簡単。スマホゲームをする前に録画ボタンを押すだけ。
スマホの画面がそのまま動画として投稿されます。

音もスマホが拾った音がそのまま投稿されます。
なので、ゲームの音量を上げて、あとは自分がしゃべるだけ。
編集なんて一切いりません(ていうか、できませんが)。
静かなところで、実況しながらゲームするだけでOK

そりゃ、音質はマイクがあった方がいいだろうけどね。
8myからしたら問題なかったよ。

Vtuberになれる!?

ミラティブでは、『エモモ』という自分のアバターが作れます。
そして、このエモモがゲーム実況をしているように動画が作成できるんですよ。

ゲーム中に自分がしゃべると、エモモがしゃべっているように視聴者からは見えます。
便利な世の中になりましたねぇ~。

ゲーム実況の録画をしている際は、エモモはスマホを持って上の画像のように映りますが、ゲーム画面を録画していない時は、スマホ画面をフリックすることで、エモモの表情を変えることもできます。

この機能を使って、ゲーム実況じゃなくて雑談をしている人も結構いました。

アバター作成の際は、性別、輪郭、髪型、目、服装などを組み合わせて作成します。
8myも自分になるべく似るように作くりました。

はい…全く似ていません。
こんなにイケメンだったらいいのにねぇ 笑
このアバターに3年間無人島でサバイバル生活をしてもらったら、ちょうど8myになると思います。

視聴者参加型(コメントをしてくれる)

ミラティブでは、ニコニコ動画のように視聴者が実況中にコメントを入れてくれます。
何回か実況してみたんですが、これ結構助かります。
だって、実況中にマジでしゃべることなくなりますからね。
8myが実況下手すぎるだけかもしれませんが 笑

動画を見る側としても、コメントをして実況者が反応してくれると嬉しいですし、かなり良機能。

収益化について

ミラティブでは、投稿した動画の視聴者数やコメント数、そして視聴者からのプレゼント(いわゆる投げ銭)でオーブをゲットできます。
そして、このオーブをミラティブ内で使えるコインと交換できます。
リアルマネーとの交換はできませんが、そろそろ実装されそうですね。

また、ミラティブに投稿した実況動画は、数日間ミラティブに保存されます。
自分の動画が削除される前に、動画をスマホにダウンロードしておき、youtubeにアップロードすることも可能です。

まとめ

ミラティブは本当に簡単に動画投稿ができました。
youtubeは敷居が高い、Vtuberが使いたい、動画編集はめんどくさい(機材もない)という人には、手軽にできるのでピッタリのアプリだと思います。

コメント