FX運用状況(2019.7.11)。久々の利益。

FX

FXで久々に大きめの利益がでました。
利益はスワップ金利込みで2,726円。
本当に久々の利益ですね…笑
取引した通貨ペアはユーロドルです。

※7月8日時点でのユーロドル日足チャート

大きなトレンドは緩やかな下落トレンドだったので、7月2日に前日の大きめの陰線を確認してから成行の売りでエントリーしました。
約定価格は1.13007で0.03lotを成り行き売り。

7月8日には1.12204で0.03lotを追加で売り増し。
MACDが0ラインを割るところで、ちょうど短期MAと長期MAもデッドクロスしていました。
7月5日に再び大きめの陰線が出て利益がのっていたので精神的にも楽でしたね。
強気でエントリーしました。

※7月10日午後8時のユーロドル日足チャート

そして、昨日10日の夕方に利食いをいれました。
安値高値ともに前日から切り上げてきたので違和感を感じたためです。
そして、本日7月11日の朝のチャートがこちら。

※7月11日朝6時のユーロドル日足チャート

結果論ですが利食いを入れておいてよかったです。
夜の間に大きめの陽線になっていました。
FRBのパウエル議長が「貿易摩擦や世界経済の減速による米景気拡大への影響に対処するため、必要に応じ行動する」と述べたため利下げ期待が強まりドルが売られたようです。

ホールドしてたら、いつもどおり利益がなくなってたね。

8myはいつもホールドしすぎて利益がなくなってしまいます。
損小利大の『利大』を意識しすぎなんでしょうかね。
ある程度利益がでていても、まだ伸びる!まだ伸びる!と思っていたら、大きく逆行して利益が無くなることが多い。
今度からも違和感を感じたら早めに利食いを入れてみようと思います。

これで、今年のFX通算損益も+1,029とプラスにもどりました。
引き続き淡々と感情を無にしてトレードしていきます。

コメント