読書関係

自分のこと

自分にとっていちばん大事な顧客は誰だろう

現在読んでいる本、スノーボール(上)(著者:アリスシュローダー)より、バフェットの盟友『チャーリー・マンガー』が若い時の様子を紹介します。チャーリー・マンガーは現在では、バフェットが会長を務めるバークシャー・ハザウェイの副会長兼、投資家で...
自分のこと

人前で話すことが苦手。ウォーレンバフェットもそうだったみたい。

現在、スノーボール(上)(著:アリスシュローダー)を少しずつ読み進めています。今回は、本の中でバフェットの大学時代の意外な悩みが載っていたのでご紹介。 人前でしゃべるのが怖かった。話をしなければならないとき、私がどんなふうだったか、想像...
節約

1億円あっても節約するなんて凄すぎ

宝くじで1億円当たったらどうします?普段お金の勉強していない人であれば、浪費しまくるでしょうね。高級車を買ったり、ブランド品を揃えたり、タワーマンションに引っ越したり...日用品など普段使うものも今までより高価なものを買うでしょう。8my...
読書関係

俺も優れた人と付き合いたいなぁ。でも実際には会えないから…

現在すこしずつ読み進めている、スノーボール(上) ウォーレンバフェット伝(著者:アリス・シュローダー)にこんなことが載っていました。 訓練キャンプはきわめて民主主義的な組織だ。外の世界でなにをやっていたかは関係ない。溶け込むには、漫画を...
FX

『デイトレード』を読みました。負けること、そしてその後が大切。

デイトレード(著者:オリバー・ベレス/グレッグ・カプラ)を読み終わりました。本の読みやすさとしては、まぁまぁ。図は一切なく、専門用語もチラホラ出てきます。ただ、『Point』が項目ごとにあり、かみ砕いて解説してくれるのでトレード歴1年の8...
読書関係

『いま君に伝えたいお金の話』を読んだ。人生とお金について考えさせられる本。

『いま君に伝えたいお金の話』を読みました。もの凄く読みやすい本です。中高生あたりをターゲットにした本だと思います。 著者は、村上ファンドで有名な村上世彰さんです。8myが高校生ぐらいの時に、よくニュースに出ていました。”もの言う株主”って...
読書関係

『ヒマチの嬢王』を読んでます。こりゃ接客業のプロですわ。

久々に漫画を読んでおります。『ヒマチの嬢王』という茅原クレセさんの作品です。まだ途中までしか読んでないんだけどね。 田舎の寂れた飲み屋街にあるキャ〇クラに、歌舞伎町元No,1のキャストがきて、その店を日本一にしようというストーリーです。...
読書関係

「星の商人」を読みました。競争の世界はしんどい。

知り合いから勧められた本を読みました。 犬飼ターボさんの『星の商人』です。 なんでも、「成功者に共通する考え方」がわかりやすく書いてあるとのこと。 読んでみると...めっちゃ読みやすい。 物語形式で、話が進むのでグイグイ引き込まれたぜ.....
読書関係

ホリエモンの『ゼロ』を読みました。働くことは素晴らしい。

働くことはすばらしい。この本を読んでそう思えました。あの、「社畜おーつ^^」とか「セミリタイアして~。労働は週3ぐらいで十分。」とか言ってる8myがですよ。 本は自分にない視点を教えてくれるので、これからも定期的に読んでいきたいです。 ...
読書関係

『チーズはどこへ消えた』を読みました。変化に対応できているか?

今から20年ぐらい前に発売されて、かなり話題になった本です。8myの嫁も「小学生の時に、この本の読書感想文を書いた」と言っていました。 それが今になっても、おすすめの本として取り上げられることがあります。(それだけ人気なんでしょう)...