1億円あっても節約するなんて凄すぎ

節約

宝くじで1億円当たったらどうします?
普段お金の勉強していない人であれば、浪費しまくるでしょうね。
高級車を買ったり、ブランド品を揃えたり、タワーマンションに引っ越したり…
日用品など普段使うものも今までより高価なものを買うでしょう。

8myも普段は節約しています。
浪費になるようなものは極力買わないようにしていますし、日用品も品質がさほど変わらないのであれば安いものを購入します。

でもそれは、現在の資産が860万円だからで…もし1億円だったらどうでしょう…
生活レベルを上げない自信はないかも。
ブランド品や高級車は流石に買わないですが、ちょっと贅沢しちゃいそう。

でも、ウォーレンバフェットは違います。
スノーボール 上(著:アリスシュローダー)を現在読んでいるのですが、資産1億円でも、節約&節約&節約です。
ちなみに、ウォーレンバフェットが25~30歳ぐらいの話です。

8myと同じぐらいの年齢で1億円の資産…
しかも節約しまくってる。凄すぎ…

この頃のウォーレンバフェットの節約エピソード

  • どこに外出するにも、みすぼらしいセーター、古いズボン、すり減った靴という恰好
  • 雑誌は1週間前のものを値切って購入
  • みんなが住宅を購入し最新の家電を揃える中、住まいは借家。一家が住むのに十分な広さとは言えず、子供のベットはクローゼット

資産が1億円あるのに、凄すぎでしょ。
8myは現時点で既にここまでの節約はできていないです。

バフェットは『将来に資産をもっと大きくしよう』という意識が超高い。
株式投資に関する知識が深く、今のお金の価値を将来もっと大きくできる自信があったので、本の中では、現在のお金を使わずに将来回収すれば約30倍にはなると考えていますね。

自分はここまで意識を高めることはできそうにないけど、もうちょっとがんばろうかな。

さらに驚くことに、 ウォーレンバフェットは88歳、資産が約9兆円になった今も、毎朝マクドナルドで350円のメニューを食べ、26歳の時に3万1500ドルで購入した質素な家に今も住み続けているんだって…

まじハンパないぜ…

コメント