超簡単!めかぶ、納豆、しらす、卵を使ったネバネバ丼の作り方(レシピ)

節約

どうも8my(@8my__)です。

今回は、最近お昼に食べることが多いネバネバ丼(と、ついでにオクラの味噌汁)の作り方を紹介します!

材料(1人前)

ネバネバ丼の材料

・ご飯…丼7分目
・納豆…1パック(45g)
・めかぶ…1パック(40g)
・釜揚げしらす…1パック(20g)
・卵…1個
・かつおぶし…少々
・きざみのり…少々

オクラの味噌汁の材料

・フリーズドライの味噌汁…1人前
・冷凍オクラ…少々
・きざみねぎ…少々(ネバネバ丼にも使います)

作り方

1.温かいご飯を丼にもる

8myは玄米ご飯にしていますが、白米のご飯でもOKです。

2.納豆、めかぶ、しらすを混ぜる

納豆に付属しているタレも一緒に入れて混ぜます。
からしは使いません。

3.ご飯に2をかけ、卵を落とす

2で使っていた空いた器には味噌汁用に冷凍オクラを入れておきます。

4.かつおぶし、きざみのり、きざみねぎをふりかけて完成

オクラの味噌汁も、フリーズドライの味噌汁とお湯、きざみねぎを入れて完成です。

ネバネバ丼にはお好みで醤油を少しかけてください。

さいごに

以上、最近8myが昼に食べているネバネバ丼(と、オクラの味噌汁)の作り方の紹介でした。

いろんな栄養がとれるし、かなりヘルシー。
そして1食300円ぐらいで作ることができます。
(ほとんど調理していないので)調理時間も3分程度で済み、洗い物も器が2つと箸だけです。

「栄養はとりたい…けど、お金と時間はあまりかけたくない…」
そんな欲張りなあなたにはピッタリだと思います。

是非試してみてください。

コメント