資産化するブログ記事の特徴とは?

ブログ運営

8my(@8my__)です

現在のブログを始めてからはもう少しで1年、旧ブログ『低所得のYummyがセミリタイアを目指すブログ』も合わせると3年目になります。

今回の記事では、今までに書いた記事を比較してみてどういう記事が資産化するのかを考えてみました。

スポンサーリンク

ブログ記事の資産化とは?

資産とは、自分が寝ていても、遊んでいる時でも、自分のポケットにチャリンチャリンとお金を入れてくれるもの。

つまり、ブログ記事が資産化するということは…
ほとんど手を加えなくても継続的にアクセスがあり、アフィリエイト広告などから収益が得られる状態のことですね。

資産化する記事の特徴

それでは具体的にどんな記事が資産化しやすいのか?

8myが今までに書いた記事を比較して考えた結論は…

「疑問を解決するような内容の記事は資産化しやすい」傾向があると思います。

検索エンジンからのアクセスがある

アクセスが継続する理由がGoogleやYahooなどの検索エンジンからのアクセスです。

疑問を解決するような内容の記事は、古い記事でもGoogleやYahooなどの検索にひっかかり記事が読まれます。

例えば、8myのブログでいうと以下のような記事です。

・用語や制度の解説
・ゲームの攻略情報
・サイト、制度、道具などの使い方
これらの記事は、記事の投稿が数か月前にもかかわらず毎日アクセスがあります。

ちなみに、8myのブログ記事の中で一番アクセスを集めているのが放置ゲームLeftの攻略記事です(投資系のブログとして始めたのに、1番アクセスがあるのがこれです 笑)。

日常系の記事はどうか

それに比べて8myの日常を書いた記事は、投稿した日にはブログ村やSNSからのアクセスがあるんですが…その後はほぼ見られなくなってしまいます。

例えば、以下のような記事です。

・会社や家での出来事
・保有資産のまとめ
・その他、自分のこと全般

まぁ、8myが芸能人のように有名で「この人がどういう日常を過ごしているかが気になる!」っていうレベルであれば日常系の記事でもそれなりにアクセスが継続するんでしょうけどね。

そうではないので、数か月もするとほぼアクセスが無くなってしまいます。

さいごに

検索エンジンを利用する人は、疑問を解決しようとして検索します。

なので、『疑問を解決するような内容の記事』であれば検索にひっかかり、結果として継続的にアクセスがあるのだと思います。

8myのブログもそういう記事を書き始めてから、Organic Searchのアクセスが少しずつ増えてきて、現在は7割が検索エンジンからのアクセスになっています(以前は、Referralが7割でした)。

ここ1か月のアクセス割合

Organic Search:google、yahooなど
Referral:ブログ村、旧ブログなど
Direct:ブックマーク、ショートカットなど
Social:Twitter、Instagramなど

これからも日常系の記事に加えて、ちょっとずつでも疑問を解決するような記事を書くように頑張ります。

コメント