貯蓄型保険も運用先として、わるくないのでは?

保険

みなさんは貯蓄型保険に加入していますか?
8myは2つの保険に加入しています。
病気などの万が一に備えながら、解約した際には返戻金が受け取れるものです。

5年前に保険の窓〇で加入しました。
株や投資信託を始めたのはその1年後なので、当時はどうやって運用していいかが分かっていませんでした。

そんな時、テレビで速水もこみ〇さんがでるCMを見て、保険の窓〇…いいかもしれない!と思い、窓口に行った次第です。
担当者には「保険で運用してお金を増やしたいです!」と目を輝かせながら言ったことを覚えています。

でも、保険って運用先としては人気ないんですよね。
むしろ嫌がる人の方が多い気がする…

『保険は運用先としてはよくない』とよく言われる理由

保険で資産運用するなんてありえないというのが、資産運用している人からしたら常識でしょう。
よく言われる理由としては、2つ。

  • 利回りが低い
  • 流動性が低い

まず『利回りが低い』。
保険の利回りは、株や投資信託などと比べると良くありません。
8myが加入している保険も、定期預金よりちょっといいかな~という程度のものです。
バブルの頃は利回り5%の保険なんてのもあったみたいですが、今は全然。
まぁ、当たり前のことですよね。
保険会社はみんかから集めた保険料を、株とかで運用しているわけだから。
利回りを高くしすぎると赤字になっちゃうし。

そしてもう1つ。『流動性が低い』。
8myの加入している貯蓄型保険は、低解約返戻金終身保険というものです。
これは、簡単に言うと「保証は一生だよ。解約するなら保険金を返すよ。でも、早く解約しすぎると損するよ」って保険。
8myも、今の時点で解約してしまうと、支払った保険料の65%ぐらいしか返ってきません。(45歳までは解約すると損んあるので、解約できないんです 涙)

当時は保険に加入したことを後悔

保険に加入してからかなり後悔しました。
どの本を読んでも、どのサイトを見ても、「保険で運用するのはありえない!」とか「日本人は保険をかけすぎている!」とか書いてあるので。

マジで失敗したと思った。
他の運用方法を知らない、自分の知識不足のせい。

当時、日経平均は上昇トレンド。アベノミクスでイケイケ。NYダウも上昇。
こんな時に、株や投資信託じゃなくて保険って…
景気が良くなってきたら、利回りがもっと良い保険がでる可能性も高いしね。

でも、今は違う!?

しかし、今はそんなに失敗した!とも思ってないというのが本心です。

保険には保険の良いところがあると思います。
それを昨年末に実感したんですよ。

年末の株価の急落…ネットでは「資産が大幅に減った…」とか「運用益がマイナスになった…」とお通夜ムードが漂っていました。
8myも資産が20万円ほど少なくなり、4年間積み立てた投資信託は損益がマイナスになりました。

こういう状況になると、利回りが一定で、ほぼ元本保証の保険は強い。
景気が悪くなってもノーダメージ。
痛くも痒くもありません。

日経平均が25,000円までいっても、景気が良くなった!という感じは世間にはあまりなくて、金利があがって、より良い保険商品が出てくることもすぐには無いと思うしね。

まとめ

好景気の時は、株や投資信託などのリスク資産の評価額が増える。
不景気の時は、保険があるので元本がほぼ保証された状態で運用できる。
(ソーシャルレンディングや定期預金という手もありますね。)

こうやって運用先も分散しておけば、景気変動に振り回されることも少なくなるとおもうんだよなぁ。

あの時、保険に加入したのは間違いじゃなかった。(と自分に言いきかせています)
生命保険料控除で節税できるのも地味に良いしね。

コメント