育休に入りました。初日の気分は最高。

子育て関係

ついに育休に入りました。
6か月の休み。
なんと180日連休です!
普段であれば盆正月やゴールデンウィークの連休で喜んでいますが、それと比べ物にならないぐらい長いです。

子供も、午後に妻の実家帰ってくる予定なので午前中はフリー。
ゆったりとした時間を過ごしています。

朝は6時半に起床。
いつもなら、家から出る時間ですが全く問題ない♪
なにしろ会社に縛られていないので自由に時間を使える。
そして、明日も明後日もず~っと休み。
「あ~連休が終わっちゃうよ…」という焦りも全くない。
マジで最高です。

先ほど、ゆったりとブログを書いていると隣の家の人が慌ただしく出社するのが見えました。
あぁ…会社勤めは大変だねぇ…自分の時間を自由に使うことができないなんて…
俺もついこの前まではそうだったんだな…
と、なんだかしみじみ思いましたね。

例え寝坊して朝ごはんを食べれていなくても、それよりも始業時間に間に合うことの方が大切。
遅刻すると周りから冷たい目で上司かますし、ひどいと上司から怒られる…

自分の健康のためにしっかり寝て、朝ごはんをしっかり食べて出社したので遅刻してしまいました!って理由で、上司が「それならしょうがない」って言ってくれればいいのにね。
そんな理由がとおる会社は皆無でしょう。

自分のやりたいことを諦めて、自分の時間を削り、時には健康までも削り働く。
そう考えると、自分たち会社員って本当に凄いと思う。
給与をもらうために何年も自分を犠牲にして会社に尽くすわけですから。

おっと、でも今の8myは違いますよ。
社畜からイクメンにクラスチェンジしたので。

自由に自分の時間を使うことができます。
そして、雇用保険から育児休業給付を受けられるのでお金の心配も要りません。
働かなくてもお金が入ってきます。
めんどくさい上司にペコペコする必要もないし、仕事のノルマに追われることもありません。
オールフリー!って感じ。
開放感がハンパないです。

セミリタイアをしたらこんな感じなのかなぁ…ってワクワクしますね。
資産からの不労所得で生活する。
会社であくせく働く必要もなく、自分の時間を好きな事だけに使える…

この度の育休は6か月限定だけど、この生活がずっと続くなら本当に最高。
定年まで会社員していた人と比べると、一生の満足度が全然違うと思う。
早く資産を大きくしたいものです。

まぁそんなわけで、育休初日はとにかく最高の気分。
こんな毎日が続くといいんだけどなぁ。

午後からは子供が帰ってくるため、育児がスタートするのでどうなるかわかりませんが…
まぁ、会社での仕事よりは大したことないだろう(たぶん)。
育児も頑張りつつ、休みも満喫できるといいですねぇ。

コメント