山菜を栽培して売ってみたいな【副業】

8myの日常

8myの住むど田舎は周りが山だらけ。
家の窓から見えるのは隣の家と山だけという状態です。

そして、8my家も山を持っています。
春になると『タラの芽』や『コシアブラ』などの山菜がとれるので採りに行くんですが…
山を個人的に利用するのはそれぐらいです。

この春に採ったコシアブラです↓。大量にとれました。

天ぷらにして食べましたよ。
妻の実家にもおすそ分けしました。

春しか山を利用しないのに、固定資産税だけは毎年とられます(安っすいですが)。
完全な負債状態。

そこで、良いことを思いつきましたよ!

山菜がとれるなら、もっと増殖させて…売ってやろう

運の良いことに8myの家の近くには県外からも客が来る観光スポットがあります。
田舎だけど人はまぁまぁ来る。
そこに「田舎育ちの山菜」ってな感じで売れば結構儲かるんじゃないか?

いい考えでしょ。

しかも山菜の良いところとして、ほぼ世話が必要ない。
8my家の山にある山菜も勝手に育って、春になると芽がでています。
ただ、売るとなると数が必要になるので、増殖するように手を加える必要はありますけどね。

売るとしたら…コシアブラにしようかなぁ。
タラの芽は1つの木から数個しかとれないんですよ。
それに比べてコシアブラは大きくなれば数十個とれるからね。

ネットで値段を確認したら、100gで1,000円ぐらいで売られているし…
コシアブラの木、それ自体も売れるっぽい。

芽も売れて、苗木も売れるなら意外と儲かるかもしれないぞ。
少なくとも山の固定資産税分は回収できるそう。

また時間がある時にコシアブラの増殖方法を調べて、自分の家の山でやってみようかな。

おもしろそうなことはやってみる!
ということで、今年中には取り掛かろうかな。

コメント