収益物件、契約更新。勝負は日曜日。

資産運用関係

8myの家には小さな収益物件があります。

3年前に、とある企業が8my家が持っている山を貸して欲しいと言ってきました。
なんでも、そこに小さな施設を作りたいとのこと。
その企業が撤退しない限り、半永久的に貸せるということで…
8my家では「収益物件だ~!不労所得だ~!」とお祭り騒ぎでした。

だって、山なんて普段まったく利用しませんから。
春に山菜をとりに行くぐらい。
なのに、固定資産税だけはとられますからね。完全に負債。
そんな山が資産になる。
お金を稼いでくれる。
そりゃもう、みんな大喜びです。

3年前の家族会議では、月にいくらで貸すか議論をしました。
「山は全く使ってないけど…それでも、5万円ぐらいにする?アパート1室借りるのもそれぐらいでしょ?」
「いや、10万円にしよう。あの会社はお金を持ってるから。」
「でも、金額を上げ過ぎて、隣の山に逃げられたら意味ないよ…山に価値なんてほぼ無いわけだし…」
結局、8my家が出した結論は、最低月3万円。
絶対、最低3万円だー!と強い意志を持って、契約書の中身を決める重要な打ち合わせに臨みました。

しかし打ち合わせで…
企業担当者から「山の価値も考えて、月5,000円で貸してもらえませんか?」と先に提案されてしまい…
ひるんでしまいました 笑
月5,000円は流石に安い…
しぶってしぶって、なんとか月2万円まで上げてもらいました。
これが、3年前のことです。

しかし、3年前にかわした契約書には、「3年後に契約を更新する際に再び協議する」という文言を8my家の要望で入れてもらいました。

ここがミソなんですよ(フフフ)

すでに、企業は8my家の山に施設を建てています。
と、いうことはですよ。
少々価格を上げても、企業は逃げられないのでは?と考えています(嫌らしー笑)。

今週の日曜日に契約更新の打ち合わせがあります。
とりあえず8my家側は、今回こそ「目指せ!最低月3万円!」。
賃貸料は、実家との折半なので、もし3万円になれば8myの取り分は月に1万5000円になります(現在は1万円)。
いや~こうなればでかい。
なんたって、不労所得なわけだし。
しっかり、打ち合わせをしてきます!!

コメント