出産祝いを集計&娘の口座に貯金しました(途中経過)

子育て関係

8my家では出産祝いはすべて貯金することにしました。
将来、子供が遣うお金としてとっておきます。
内祝いを返して残ったお金をすべて楽天銀行の普通預金に貯金。
今後は児童手当とあわせて、一部を投資にもまわしていく予定にしています。

貯金をした口座はもちろん娘の口座です。
8myの口座でもよかったんですが、管理が煩雑になるのでやめました。
いつ8myがちょろまかして自分の資産に加えるかわかりませんしね 笑
それに、娘がもう少し大きくなったらお金の管理も自分の口座で1人でやらせたいという理由もあります。

関連記事その1→ 子供を楽天会員に登録したよ。yahooメールは使えないので注意
関連記事その2→ 未成年口座でもハッピープログラムは利用できるの?
関連記事その3→ 子供には『お金のこと』を絶対に教えます

そんなわけで、もらった出産祝いをとりあえず集計。

出産祝いとして貰った額:278,000円
内祝いとして支払った額:86,480円

差し引き:191,520円

内祝いは、もらった額の半分で返すようにしました。
ただ、「返しはいらない」という人もいたので一部は内祝いをしていません。
このため約19万円も残りました!
また、妻の親戚・友達・会社関係の祝いはまだ集計できていないので、今後もう少し増えると思います。

0歳児で19万円。
世間では貯金0円の人もそれなりにいるみたいだし…
さすが俺の娘やで…将来有望や!
まぁ、8myが貯金しているだけなんですがね…

早速、楽天銀行の娘の口座に入金しておきましたよ。


あれ?191,520円余っていたのに、191,000円しか入金されてないじゃないか!
そこに気が付いたあなたは鋭い!
コンビニのATMから預け入れをしたので、小銭は入金できなかったんです。
だから520円は8myが貰っておきました…

手、手数料としてだからね!ちょろまかしたわけじゃないからね!

楽天に会員登録をして、楽天銀行、楽天証券の口座開設までしてあげたんだから520円ぐらい手数料として貰っても文句はないでしょう。
なぁ、娘よ。

一応、お盆に娘をあやしている時に直接聞いてみたんです。
「端数の520円はお父ちゃんが手数料として貰うね~」と。
そしたら、ニコッと笑って手足を動かしていたので…これは「いいよ!」ということでしょうな。
そういうことにしておきましょう。

これで、預金残高も10万円を超えたので来月からはハッピープログラムのステージもアドバンストになります。
子供の口座なので、ATM利用手数料、他行振込手数料がそれぞれ1回無料でも十分ですね。

※ 楽天銀行公式サイトから引用

これで、あとはマネーブリッジができれば最強だったんだけどなぁ。
子供のアカウントで楽天銀行にログインした際に『連携する』という項目があったので一応やってみたんですが…

やっぱりダメでしたね。
未成年口座は無理みたい。

金利はマネーブリッジが適用できないので0.02%ですが(適用できれば0.1%)、まぁそこら辺の銀行の0.001%と比べれば20倍なので良しとしましょう。

そんなわけで、8myが持っていた祝いはすべて娘の口座に入金し終えました。
今後は、妻がもっている祝いも入金して、さらに児童手当、お年玉なんかもここに入れていく予定です(そして一部は楽天証券で投資にまわします)。
数年後にはどうなっているか…楽しみですなぁ。

コメント