出産祝いの袋が『手ぬぐい』。これめっちゃ良いじゃん!

8myの日常

子供が生まれてから続々と出産祝いが届いています。
そんな中、8myの兄弟がくれた出産祝いに感動しました。
包まれている金額が多かったとか、感動する手紙が入っていたとかじゃなくて…
お祝いの袋が『手ぬぐい』になっていたんですよ!

もらった祝いがこちらです。

 
こんな祝いを初めてまらいました。
お祝いの袋に草が生えているわけではありません。
草がらの手ぬぐいを折って袋にしています。

これは地味に嬉しいですね。
手ぬぐいならいろいろなことに使えそうですし。

袋を開くと縦50㎝×横40㎝ぐらいの手ぬぐいになりました↓

8myだけかもしれませんが、いつも少し困るんですよね…お祝いの袋の処分に。
まぁ、持っていてもしょうがないのでごみ箱に捨てるんですが…
な~んか、ためらってしまうしまうというか…
捨てづらいんですよ。
生活ゴミが入っている所に、紅白のめでたい袋を一緒に入れてしまってもいいものか?ってね。

でも、この『てぬぐい袋』なら袋を捨てなくても良いです。
ゴミも出ないですし、手ぬぐいは使えるのでとても効率的ですね。

もらった時にサプライズ感があったのも良かったな。

この度『手ぬぐい袋』を初めてもらってちょっとビックリ&感動したので、今後、自分がお祝いを渡す際にはこの『手ぬぐい袋』を使おうと思います。

ネット(楽天)で調べてみると普通の紙製の袋が100円~1,000円ぐらいなのに対して、手ぬぐいの袋は1,000円~2,000円と少し高いですが、もらった時の嬉しさを考えると全然ありですね。
また、普通の文房具屋さんやイオンなどにも売っているようです(この度祝いをくれた兄弟は、近くの本屋さんで買ったと言っていました)。
中には、100均で手ぬぐいとご祝儀袋を買って自分で手作りする人もいるみたいですね。

いや~。こんな良い祝いの袋があったとは。
勉強になりました。

コメント