休みの日ぐらい廃人になってもいいじゃん?

仕事関係

8myの会社では、昼休憩になるとスマホゲームをする人が結構います。
猛者になると、昼ご飯を食べながらゲームしますからね。
左手にはスマホ。右手には箸。
視線はずっとスマホ画面のゲーム。
ブラインドタッチならぬ、ブラインド食事をしています。

8myの先輩もそう。
昼休憩は大体ゲームをしています。
話を聞いたら、同時並行で4つのスマホゲームをしているみたいです。
1つのスマホゲームでも結構な時間がとられるのに…それが4つですからね。

昼休憩にずっとゲームをしているのも納得。

そんな先輩との昨日の昼休憩の会話。

先輩「8myなんかゲームしてないの?」
8my「今はしてないっすね~。前は『タガタメのアルケミスト』ってのをしてましたけど…辞めました。」
先輩「なんで辞めたの?つまらないゲームだった?」
8my「いや。ゲームの内容自体は好きだったんですけど…」
8my「自分がやり込んじゃう性格なんで、休みの日も3時間とかぶっ続けでしちゃうんですよ。廃人になっちゃうような気がして辞めました。」
先輩「ずっとゲームしてても良くね?休みの日ぐらい廃人になってもいいじゃん?俺は結構ゲームしてるよ。」

空気が少しピリッとしたので焦りました…
この流れだと8myが先輩に「お前は廃人だー!」と言ってるようなものですから。
慌ててごまかしました。

8my「いや~休日は掃除とか家事をしないといけなくて…」
8my「やることがあるのに、ゲーム最優先でやっちゃうんで辞めたんですよ。ハハハ…」
先輩「そうか~。休日なのにやることがあるのかぁ。大変だな。」

とりあえず、会話の正面衝突事故はギリギリ回避

スマホゲームは確かにおもしろい。
8myも何度もハマってますから。
おもしろくて時間が溶けるように過ぎる。

でも、どれだけゲームをしても残るのはデータだけ。
1円も稼げないし、自分が成長するわけでもない。
そして、何度も「時間を無駄にした…」と後悔しています。
今は完全にスマホゲームはしていません。

先輩はずっとゲームしているのかぁ。
まぁ、人それぞれだからいいけど…

8myはもうしないな。
スマホゲームよりもお金の勉強をしたり、ブログを書いたりしたい。
今のうちに頑張って将来で楽をしたい。
資産をたんまり作って不労所得で生活するんです。
そして、年齢を重ねるごとにしんどくなる会社の仕組みから逃げ切るんや。

休みの日に廃人になると…
なんか『もったいない』と感じちゃうんですよね

コメント