不動産の賃貸料が決定

不動産

8my家の小さな収益物件。
とある企業に山林の一部を3年前から貸しています。

契約は3年更新。
今までは月に2万円の賃貸料をもらっていました。
実家と折半にしているので8myの取り分は月に1万円。

まさに不労所得。本当にありがたいことです。
自分が仕事に行っている時も、ご飯を食べている時も、何をしていても山林がお金を稼いでくれます。

8myの住む田舎は山林だらけ。
その中で、企業がたまたま8my家の山林を選んでくれたのは本当にラッキー。

企業にも感謝、土地を持っていてくれたご先祖様にも感謝。

さて、3月末に企業の担当者と契約更新のために打ち合わせをしました。
関連記事→収益物件、契約更新。勝負は日曜日。

その時は、企業の業績が伸びていることも考慮して月に3万円ということで話がまとまったと思っていたのですが…
最近になって、また賃貸料のことで担当者ともめていました(もめるってほどじゃないけど)。
関連記事→賃借料の値下げ交渉をしてきた。しかし8myの父が一蹴。

そして、昨日。
担当者から電話があり、無事に毎月3万円ということになりました!

やったぁぁぁぁぁぁ!

これで、7月からは毎月の賃貸料が3万円になります。
8myの取り分は、月に1万5千円。

月に1万5千円ってかなりでかい。
利回り3%の株式だとしたら600万円は必要です。
しかも不動産なので安定性抜群。
キャピタルロスやインカムゲインの変動がほぼありません(増える分もないけどね)。
本当にありがたいことです。

次の契約更新はまた3年後。
その時は賃貸料をさらに+1万円しようと既に家族で話し合っています。
徐々に上げていって、企業が「負担が増えた!」と感じさせないようにする作戦です 笑
消費税なんかと同じでね。

もらった賃貸料は今までと同様、投資に使わせていただきます。

感謝感謝。

コメント